葬儀は家族葬で行いたいですか?

スポンサーリンク

現代の葬儀種類

家族葬とは葬儀社が商品名としているものです、葬儀方式と勘違いされている方が多いですね。

また家族葬は安くできると勘違いしている人も多いですね。

家族葬は安くできる!?

誰が言ったんですか?

家族葬は、一般葬と同じで、ただ人数が少ないだけです。

おおよそ

50人を超えると一般葬でそれ以下を家族葬と言っています。

またイ赤のような葬儀もあります。

人件費がかかるのでそれほど安くはならないようです。

全て自分でやれば10万円くらいでできるようです。

・火葬式=お通夜・告別式と行わないタイプを言います

・一日葬=お通夜を行わないで一日で全て行うタイプを言います

・家族葬(一般葬)=通夜・告別式と行うタイプを言います(参列人数で分類して名前が変わる)

※注意点は、家族葬だから安いとの認識(通夜も告別式もおこないますので違うのは仕出し料理や返礼品の差だけ)

心に感じた名言・格言

もしクレオパトラの鼻がもっと低かったなら、

世界史の表情は変わっていただろう。

人間のむなしさを知ろうとするなら、

恋愛の原因と結果とをよく眺めるがよい。

   ★ブレーズ・パスカル

スポンサーリンク