高額療養費制度とは

スポンサーリンク

公的医療保険における制度の一つで、

医療機関や薬局の窓口で支払った額が、

同一月で一定額(自己負担限度額)を超えた場合に、

その超えた金額があとで払い戻される制度。

高額療養費では、年齢や所得に応じて、

ご本人が支払う医療費の上限が定められており、

またいくつかの条件を満たすことにより、

さらに負担を軽減する仕組みも設けられています。
(「世帯合算」や「多数回該当」)

70歳未満の方で

、医療費が高額になることが事前にわかっている場合には、

「限度額適用認定証」を提示することで、窓口の負担が1カ月の自己負担限度額までになる。

心に感じた名言・格言

友人とは、

あなたについてすべてのことを知っていて、

それにもかかわらずあなたを好んでいる人のことである。

   ★エルバード・ハーバード

スポンサーリンク