尊厳死とリビングウィルについて

スポンサーリンク

【尊厳死】

不治かつ末期に際して,延命措置の不開始または中止を求めた自然死のこと。

●リビングウィル(Living Will)

1、不治の病で、死期が近づいたら徒に延命措置はしない

2、苦痛を和らげる処置は、最大限に行なう。麻酔の使用を躊躇しない。

3、数か月以上、いわゆる植物状態に陥ったら、一切の生命維持装置をとりやめる。

心に感じた名言・格言

人間一度しか死ぬことはできない。

   ★ウィリアム・シェイクスピア

スポンサーリンク