負担を軽減できる直葬で注意する事は

スポンサーリンク

直葬においての葬儀というものは、

経済的負担または心と身体の負担を低減させることができます。

直葬も選択のひとつとして、

本当に通夜式はたまた告別式をすることがなくても妥当なのか、

親しい方を除いて参加してもらう方を呼ばなくてもよいのか、

悔いの無しようにきちんと考えたうえで、

家族にふさわしい葬儀形式を取り入れることが求められます。

心に感じた名言・格言

ねえ、

あなた。

話をしながらご飯を食べるのは楽しみなものね。

   ★永井荷風

スポンサーリンク